Zeit-Foto Salon EXHIBITION ツァイト・フォト・サロン 展覧会情報

鷹野隆大 作品展
「ぱらぱら」

2008年6月6日(金)〜7月3日(木) 日・月・祝日休廊
10:30-18:30(土-17:30)

 7年ほど前、身の回りにいる素敵な男の子の写真を発表しはじめた頃だった。展覧会場に初老の夫婦が現れた。たまたま通りかかってふらっと立ち寄ったらしい。
 丹念に作品をみてくれたので、少しお話をした。その時ふっと独居老人のことを考えた。止まっているより動いている絵の方が、孤独を慰められるのではなかろうか。
 動く絵。僕はそれを静止画の連続と考えている。そしてそれは、瞬間を選ばないという行為でもあった。非決定的瞬間とでも言おうか。
 体を分節したのはテレビモニターに上映することを前提にしたため、仕方がなかったからだ。いくつかに分節して瞬間を選ばない動画をつくったら、他人同士の体が混ざりあい、個人を選ばないという結果になってしまった。
 今回展示するのはその原画。といっても、35oの一眼レフカメラで撮影した普通の写真である。
 このシリーズを始めてからずっと「瞬間を選ばない」で来たのだが、一方では何かを先延ばしにしている後ろめたさがつきまとっていた。今回、静止画を展示することで、そういう気持ちにひとつの決着をつけることになる。それが吉と出るか凶と出るかは、やってみてのお楽しみである。
 なにより、当初の目的について、もう一度たしかめてみたいと思っている。

2008年3月 鷹野 隆大

 

(C) Ryudai Takano

 

(C) Ryudai Takano

関連情報 2008.3 2006.10 2006.10_b 2006.4 2006.3 2005.3 2005.3_b 2004.12 2002.10

E-mail: ZF@zeit-foto.com

Zeit-Foto Salon EXHIBITION INFO ツァイト・フォト・サロントップ

Zeit-Foto Salon Official site : http://www.zeit-foto.com/

Copyright (C) 2002-2007 ZEIT-FOTO SALON Corporation. All Rights Reserved. mail to